1/13 中小企業家同友会 池袋ビジカルランチのお知らせ

福島で東京の中小企業家同友会会員の作ったソーラー発電所の報告会です。

これから主役となる自然エネルギー事業、会員が原発事故の地、福島の各地でコツコツと1000キロワットの発電所を作っています。様々な貴重なお話がきけます。


池袋ビジカルランチ「福島の太陽光事業について報告」

開催日: 2015年01月28日

会 場和さび

参加費:1000円

定 員:28名 

時 間:11時30分~13時00分 

報告者:植松 信保氏 ㈱関東消防機材 会長 (北支部) 

     佐藤 和浩氏 ㈱流体力学工房 代表取締役 (豊島支部)

池袋ビジカルランチ.pdf
PDFファイル 148.3 KB

12/10 忘年会のお知らせ

エコ委員会と創エネ・省エネ研究会合同忘年会です。

日時:1215()19:0021:00

会場:上海ブギ

東京都千代田区九段南4-7-17市ヶ谷杉喜ビル1 F

TEL : 03-3221-9119

 

参加費 4000

エコ忘年会.pdf
PDFファイル 156.2 KB

11/2 中小企業家同友会からのお知らせ

東京中小企業家同友会より116日に21回 東京経営研究集会を開催します。本研究会の顧問である㈱光と風の研究所堀内道夫先生も第7分科会を担当します。是非、ご参加ください。

参加申込は同友会HPよりお願い致します。

※ 当日の特別講演無料招待券(2000円相当)がございます。ご要望の方はお問い合わせより、ご連絡ください。当日会場受付で受け取れるよう手配します。

 

開催日時20141106日 1300分~2045

参加費 :記念講演+分科会 / 5000円 

     分科会+記念講演+懇親会 / 8000

開催時間1300分~1900 

会  場:きゅりあん

記念講演:松井 忠三氏(株)良品計画 代表取締役(兼)執行役員

 

東京同友会の英知を結集した分科会
1 -
 災害発生!!その時、あなたの会社は大丈夫?
2 -
 歴史ある企業を人間力で再生そして百年続く企業をめざして!
3 -
 価値観の共有が組織をまとめ、活力を与える
4 -
 経営指針の実践で企業再生!!
5 -
 企業変革支援プログラムを活用した企業変革への取り組み
6 -
 思いをつなぐ事業承継・渡す準備、引き継ぐ決意
7 -
 できる、地域活性化とエネルギーシフト!
8 -
 保証問題の到達点「経営者保証に関するガイドライン」は中小企業経営をどう変えるか?
9 -
 メンタルヘルス対策重視の職場づくり
10 -
 中小企業コラボレーションの可能性を探る
11 -
 温故知新 旧東海道革新の歴史を探る
12 -
 ヤマト運輸「羽田クロゲート」視察分科会

 

案内状はこちらから確認できます。ダウンロードする場合は下記のファイルをクリックしてください。

第21回 東京経営研究集会案内状
Attachments_2014_11_2.zip
zip ( 圧縮 ) ファイル 1.8 MB

6.23 6月22日にオンリーハウス「呼吸する家」見学会を開催

6.6 オンリーハウス「呼吸する家」見学会のお知らせ

5月24日の第20回市民勉強会で、株式会社スズコー岩倉社長にご講演いただきました「呼吸する家」を体感する見学会を催すことになりましたので、お知らせします。
ちょうど蒸し暑い時期です。講演での数値やデータではなかなか理解しづらい快適さを体感しに行きましょう。是非、ご家族や友人をお誘い合わせのうえ、ふるって御参加くださるよう御案内いたします。参加費は無料です。定員になり次第、締め切らせていただきます。
※当日の集合場所や時間につきましては、後日ご案内致します。
  日  時:6月21日(土) 14時から
  見 学 先:神奈川県横浜市旭区上白根町1107-5
  定  員:20名
  参加申込:創エネ・省エネ研究会ホームページのお問い合わせフォーム

  もしくは、eco@tokyo-eco.com宛てに
  ①見学会参加希望 
  ②参加される方全員のお名前 
  ③携帯電話の番号(当日の連絡用)
  を明記の上、お申込み下さい。

5.28 第20回市民勉強会レポートをアップしました

5.26 第20回市民勉強会参加お礼

このたびの「”サステナブルシティー ―持続可能な都市とはー”」には、遠路にかかわらずご参加いただきまして誠にありがとうございました。お陰様をもちまして、当初の予想を上回る反響をいただきました。これも皆様のひとかたならぬご支援とご愛顧によるものと心から感謝いたしております。
当日は不行き届きの点も多々ございましたでしょうが、何とぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。今後ともいっそうのご指導、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
まずはお礼かたがたごあいさつ申し上げます。
勉強会のレポートは後日、HPへアップします。
                     創エネ・省エネ研究会事務局

5.14 講演会場確定と懇親会会場変更のお知らせ 第20回市民勉強会

4月23日付のメールにてご案内いたしました5月24日開催第20回市民勉強会”サステナブルシティー ―持続可能な都市とはー”につきまして、下記のとおり会場が確定し、懇親会会場は変更となりました。

 

 講演会場  (確 定)日本大学理工学部駿河台校舎1号館2階

 懇親会会場 (変更前) 日本大学理工学部駿河台校舎2F学生食堂 

          (変更後) 会場そばの居酒屋予定(決まり次第告知します)

 

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。 

H260524変更省エネ研究会.pdf
PDFファイル 469.6 KB

5.13 講師変更のお知らせ 第20回市民勉強会

4月23日付のメールにてご案内いたしました5月24日開催第20回市民勉強会”サステナブルシティー ―持続可能な都市とはー”につきまして、下記のとおり講師が変更となりました。

 

(変更前)「サステナブルシティー」日本工業大学 太田先生

従来の右肩上がりの成長社会での単なる豊かさの追求ではなく、都市の成長の安定と均衡をより重視し、環境や資源の制約に配慮しながらコミュニティを主体として「生活の質」「環境の質」の維持と向上に努める、環境を損なわない持続可能な都市についてお話します。

 

(変更後)「サステナブルな暮らしとライフスタイル」

      株式会社光と風の研究所代表取締役/静岡大学客員教授 堀内道夫氏

従来の右肩上がりの成長社会の豊かさの追求ではなく、環境や資源の制約に配慮しながらコミュニティを主体として「生活・環境の質」の向上と精神的な豊かさを求めるライフスタイルについてお話しします。

 

なお、お話しさせていただく内容に大きな変更はございません。

引き続きセミナーご参加へのお申し込みをお待ち申し上げております。

4.23 第20回市民勉強会のお知らせ

”サステナブルシティー ―持続可能な都市とはー”      フューチャーシテイ COP19 呼吸する家

5月24日土曜日に上記テーマの市民勉強会を開催致します。ご興味のある方はPDFファイルをダウンロード、必要事項をご記入の上、本研究会宛てにファックスまたはメールにてお申し込みください。fax:03-3664-2771 mail:eco@tokyo-eco.com

詳細はこちら

   参加費:1,000円 (学生無料 ※学生証をご提示ください)

日  時:平成26年5月24日() 15:00-18:00

当日連絡先:080-3152-4916(中山携帯)

会  場:日本大学理工学部 駿河台校舎 

住  所:東京都千代田区神田駿河台1-8-14

 http://www.cst.nihon-u.ac.jp/map/suru.html

交  通:JR中央、総武線「御茶ノ水駅」、

      東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」下車徒歩3

   主  催東京中小企業家同友会[東京元気広場創エネ・省エネ研究会

   共  催東京中小企業家同友会エコ委員会 

   協  賛:一般社団法人国際海洋科学技術協会

H260524変更省エネ研究会.pdf
PDFファイル 469.6 KB

==========================================================
2013 Year End しゃべり場@軽井沢のお知らせ
==========================================================

●日時 : 2013年12月22日(日)午後1時から5時
開場 午後0時45分  閉場 午後5時15分
●場所 : 中軽井沢図書館多目的室
[http://kutsukake-terrace.info/kutsukake004.html
●参加費 : 無料
●対象: 特になし。地域活性化に興味と関心のある方。

9.09 第19回市民勉強会 大学と合同市民勉強会開催予定

     場所:日本大学理工学部駿河台校舎

========================================================
創エネ・省エネ研究会顧問 ㈱浜野製作所㈱ 浜野慶一社長 講演のお知らせ
========================================================

12月5日13:00より、本研究会顧問の浜野社長が”中小企業が産官学連携で深海底探査機“江戸っ子1号”を開発、海底探査に挑戦する意義”と題して発明学会で講演します。ご興味のある方は是非、ご参加ください。

●内容

京東京下町の中小企業4社が集まって、海洋研究開発機構や大学、信用金庫と連携して、開発した“江戸っ子1号”は、今実用化が進み大きな話題です。推進役の浜野社長はこれまでにも、プロジェクトで「一人乗り電気自動車」の実用化や、「廃材」再利用の新たな価値作りに取り組む独創的な経営で注目される若手経営者です。新規事業に取り組む意義をお話します。

申し込みは発明学会にお問い合わせください。

(一社)発明学会 

162-0055 東京都新宿区余丁町7-1

電話(035366-8811 FAX0353668495

10.15 11月2日(土)第19回市民勉強会開催のお知らせ

     港区エコプラザにて開催します。

 

1 日時   平成25年11月2日(土)午前14:00~
2 場所   港区エコプラザ2階
3 テーマ  「近未来の再生可能エネルギーの行方!」

       ―環境未来都市、再生可能エネルギー、グローバル環境ビジネス―

4 講師   複数名(下記案内状参照)
5 定員   30名(申込多数の場合は先着順)
6 参加費  1,000円 (学生無料 ※学生証をご提示)
7 申込方法 eco@tokyo-eco.com まで参加者名、会社名、連絡先を明記の

         上、メールにてお申し込みください。

         なお、案内状は下のリンクからダウンロードすることができます。

10.7  REPA情報交換会のお知らせ

特定非営利活動法人再生可能エネルギー推進協会(REPA)情報交換会は1016日(水)1830分~2030分、千代田区一番町集会室で、話題提供は、株式会社 流体力学工房代表取締役佐藤和浩氏による太陽光発電事業の動向です。ソーラーボールhttp://www.fldy.jp/solar/のような通常の太陽光発電パネルに比べて軽量(約1/20)、曲げられて割れにくいバネルの開発をされています。中国でのパネル製造も含め広範な情報提供をしていただけると思います。参加希望者は事務局support@repa-npo.comへご連絡ください。

10.7  REPA「新しい東北」先導モデル事業に選定

特定非営利活動法人再生可能エネルギー推進協会(REPA)は、現在、福島県伊達市霊山町小国地区において復興支援に取り組んでいます。次のステップとして、復興庁の「新しい東北」先導モデル事業に、下小国区民会とREPAと協働して「食とエネルギーの循環を活用した戦略的農業ビジネス展開事業」を提案し選定されました。

3月30日市民勉強会レポート

330日市民勉強会レポート

2013330日(土)、日本大学理工学部で開催し50名ほどの参加がありました。

 

基調講演について

まず、日本大学理工学部 海洋建築工学科 海洋空間利用工学研究室 増田 光一教授が 「わかり易い海洋再生エネルギーとビジネス」という題で、波浪発電とはどのようなものか解説した後、最新の人工筋肉を利用した小規模波力発電を紹介、中小企業にもビジネスチャンスがあることを示唆しました。

続いて、株式会社光と風の研究所 代表取締役 堀内道夫氏(静岡大学客員教授)が「最近の再生可能エネルギーの動向と環境ビジネス」という題で、日本の純国産エネルギーはたったの4%であり、このエネルギー自給率をいかに上げるかが課題であると説明しました。。最後に、再エネ、省エネは中小企業のアイデアと開発が生かされる領域であり、BOPビジネスも可能であると示唆されました。

 

パネルディスカッション

パネルディスカッションでは、東京中小企業家同友会エコ委員長 向出裕子氏、社団法人国際海洋科学技術協会常務理事 鈴木和富氏、社団法人ソーラーシステム振興協会業務広報部主任 水谷真奈美氏、株式会社流体力学工房代表取締役 佐藤和浩氏、特定非営利活動法人江戸まち通信理事長林貞清氏の5名をパネラーとして迎え、まず、パネラー各自の団体と活動の紹介がありました。

中小企業家同友会エコ委員長 向出裕子氏から、都内2200社、全国40000社の中小企業経営者が加盟する中小企業家同友会の活動についてお話頂き、社団法人国際海洋科学技術協会常務理事 鈴木和富氏から、協会が現在行っている大型藻類事業や東南アジア地域の土崩水質改善事業について説明がありました。

ソーラーシステム振興協会水谷氏から、発電ではないソーラーシステム、太陽熱温水器のさまざまな利点について非常に分かりやすい資料と説明がありました。

流体力学工房 佐藤和浩社長から、同社が参加している原発被害の福島県で行っているプロジェクトの説明があり、原発一つ分100KWの発電を目指す規模で進めており、数千億円の事業規模となると報告がありました。

特定非営利活動法人江戸まち通信 林貞清氏から、モータリゼーションの加速で、先進国が経験した環境問題に直面しているアジアの映像の紹介があり、世界中で役立つ日本の中小企業の技術は非常に多いと話されました。

会場からのご意見も頂き、最後に、モデレーターの太田氏より海外マーケットにおける日本企業のプレゼンについて、例えば韓国は、相手のマーケットに合わせて商品をプレゼンするが、日本の企業は、自社の技術等の紹介はするが、相手のマーケットにあった提案がないように思うと述べられ、多くの関心を集めていました。

 

4.1   市民勉強会(3.30)参加お礼

このたびの市民勉強会「分かり易い再生可能エネルギーと環境ビジネス」に、

お忙しい中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

おかげさまをもちまして、当初の予想を上回る反響をいただきました。これも皆様のひとかたならぬご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。

 

次回の市民勉強会は、5月25日(土)を予定しております。

内容が確定し次第、改めてご案内をいたしますので、ご参加いただければと存じます。  今後ともいっそうのご指導、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

2013年4月1日

創エネ・省エネ研究会一同

 

3.24  市民勉強会(3.30)パネラー変更のお知らせ

基調講演 の講師が変更となりましたのでお知らせ致します。

講演内容も変更となります。

変更前:「海洋に伴う新しい環境技術とビジネス」

             日本大学理工学部海洋環境工学科 特任教授 堀田健治氏

変更後:「海の再生可能エネルギーとビジネス

      日本大学理工学部海洋環境工学科 日本大学教授 増田光一氏

3.4  市民勉強会(3.30)講師変更のお知らせ

パネルディスカッションのパネラー、吉広氏は水谷氏へ変更、實原氏がプラント試運転のため欠席となりましたのでお知らせ致します。

 

変更前:矢崎エナジーシステム株式会社

     環境システム事業部 事業企画部 吉広孝行氏

 変更後:社団法人ソーラーシステム振興協会業務広報部 水谷主任

 

   欠 席:株式会社ゼネシス 代表取締役社長 實原 定幸氏

 

案内状.pdf
PDFファイル 589.0 KB

3.1  市民勉強会(3.30)開催のお知らせ

      詳細はこちら

2.24 ソーラーボール見学会参加お礼

キンカーンインターナショナル幼稚園
キンカーンインターナショナル幼稚園

ソーラーボールの設置場所は、線路沿いのキンカーン国際幼稚園です。おひさまプロジェクトの岩本代表もおっしゃっていましたが、幼稚園の体育館の屋根に設置されているので、車窓からも見えるはずです。幼稚園に設置する事により、次世代を担う子供たちへの環境教育になります。そして、ソーラーボールは球体なので人目を引き、地域の人々に関心を持ってもらえると思います。我々の活動はまず、知ってもらう、関心を持ってもらうということが大事なので非常に参考になりました。

 

キンカーンインターナショナル幼稚園
キンカーンインターナショナル幼稚園

次回の見学会も決まり、懇親会も有意義でした。参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。

 

NHK特報首都圏でこの日の講師、佐藤和浩社長が紹介されました。

- 2月 8日(金) 「外国人起業家 “日本を変える”」 -
川崎市で開かれているアジア起業家の養成塾を取材、この塾から30組以上の起業家が生まれた。そのうちの1人、金光日さんは佐藤和浩さんと共同で起業、現在は日本の中小企業が作った特殊な太陽電池の商品化することに取り組んでいる。課題だったコストは金さんのツテを使い中国吉林省での工場生産で下げることができた。環境分野の新製品展示会に出展し、日本内外の企業から興味を持たれた。

引用 http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/163779/index.html

1.31 ソーラーボール見学会のお知らせ

    第1回 2月23日土曜日

1.9 新年のご挨拶と年間スケジュール

1.3 補助金のお知らせ

● 公益財団法人とうきゅう環境財団

          助成研究募集要項はこちら

● 独立行政法人環境再生保全機構

          平成25年度地球環境基金助成金募集案内はこちら

11.17 第3回創エネ・省エネセミナー(12.1)講演内容と講師決定

9.26 ラジオ出演のお知らせ

9.16 第2回創エネ・省エネセミナー(9.15)参加お礼

9.12 第2回創エネ・省エネセミナー(9.15)講師変更のお知らせ

8.15 第2回創エネ・省エネ研究会セミナー (9.15)を開催します。

7.19 第1回フォローアップ勉強会(7.18)参加お礼

7.01 第1回フォローアップ勉強会(7.18)を開催します。

6.01 第1回創エネ・省エネセミナー(6.23)を開催します。

地球表面の70%を占める海の利用は無限であり人類の夢がある。その夢を取り起こすことが協会の使命です
地球表面の70%を占める海の利用は無限であり人類の夢がある。その夢を取り起こすことが協会の使命です
NPO法人 再生可能エネルギー推進協会
REPAは「メタン発酵技術」を利用したエネルギー創出 で地域復興支援活動を展開しています
静岡県環境ビジネス情報サイト:静岡県では、ごみを減らし、環境への負荷をできる限り減らす「循環型社会」の形成に取組んでいます。
静岡県環境ビジネス情報サイト:静岡県では、ごみを減らし、環境への負荷をできる限り減らす「循環型社会」の形成に取組んでいます。
電光工業株式会社
創業60年、世界一のモータ始動器専門メーカーを目標に日々研究開発に取り組んでおります。
メリーポピンズ
株式会社メリーポピンズ        エコインテリア&リフォーム 遮影カーテン販売
株式会社ブリッジ
環境にやさしい次世代の土系舗装財 SOWAサンド
株式会社流体力学工房
流体を活用した寝具・家具、省エネルギー冷暖房システム/住宅の開発・製造・販売
NPO法人 健康・環境研究協議会
老人医療の研究、再生エネルギーの普及・啓蒙・推進により健康と環境を守るNPOです。
創エネ・省エネ研究会
Facebook